「ROSAMYSTICA」永遠に美しい聖母マリアのように...

私たちは、すべての女性に永遠と美しい聖母マリアのようであってほしい願いから、

トルコ原産のダマスクローズを使用し、ロサ・ミスティカを 称号としました。

そんなロサミスティカの商品や商品を通した活動についてお知らせするツールとしてのブログとなっています。

ナチュラルコスメシリーズのネーミング、
ロサ・ミスティカ[ROSA MYSTICA]とは
ロレトの連祷にある聖母マリアの呼称の一つで、
ラテン語で「神秘のバラ」、「奇しきバラ」
という意味になります。

ロサミスティカ公式サイト http://rosamystica.jp/

LAXMI ロサミスティカ販売サイト http://laxmiwebstore.shop-pro.jp/ 

「LAXMI」のFacebookサイトhttps://www.facebook.com/laxmi.henna

エフェソスに寄った理由として大きなミッションがありました。それは・・・ブランド名「ロサミスティカ」の由来ともなった場所なんです。以前の記事にも書きましたが・・・再度。   ↑  リンクその聖母マリアの別名 ロサ・ミスティカ くすしきばらの花(神秘的な薔薇の ...

ここから薔薇の街 イスパルタに向かう数日間・・飛行機で一気にイスパルタに行くこともできますが、少し仕事から離れて電車とバスでのんびり観光を2日ほど入れました。どうしても行きたいブランド名の 由来の地域にも足を延ばす旅です。夜の間に飛行機でイズミールに移動 ...

朝のカドキョイの町を散策・・・ガイドさんが来るまで・・・近くのテラスでチャイを飲んで人間ウォッチ。この日は、蜜蝋Creamの主原料の蜜蝋・・ビーズワックスの加工工場を視察です。場所はイスタンブールから少し東に数時間バスで移動したところにある町 イズミト 長距離 ...

2日目の夕方。。カドキョイから船に乗って単身待ち合わせ場所のタクシムパークへ。。少し、当時政権への不満が募り・・若者の暴動がおこった場所のため少し警察がいたり緊張感がある場所でしたが・・・子供がいたり・・音楽が流れていたりと・・・異国感抜群の場所で人間ウ ...

2日目は、午前中にイスタンブールのナチュラルコスメ工場へ行って打ち合わせです。食べれる物しか素材として使わないこだわりは、とても共感できるいいパートナーです。手作りで丁寧な仕事は時間はかかりますが・・安心安全には欠かせません。蜜蝋クリームの容器も、木の温 ...

このページのトップヘ